認定事業紹介

これまでに認定された事業を紹介いたします。

全一覧

詳細ページへ

門司港キャンドルナイト2016

城下町・長府のキャンドルナイトと、海峡を跨いで2ヵ所同時にキャンドルナイトを開催します。門司港地区は、「親水広場エリア」を中心に「船だまりエリア」、「清滝エリア」、「和布刈エリア」に1万個以上のキャンドルを設置。11月19日(土)は、イルミネーション点灯式も同時開催します。 【開...

詳細ページへ

オリオンピック2016

八幡西区折尾地区ににぎわいをつくり、盛り上げるイベントです。豆運びレースや空き缶立てレース、新聞丸め投げ、石炭運びレース、堀川カヌーレースなど楽しい競技を堀川周辺で行います。 【開催時期】11月27日(日)9時~17時  

詳細ページへ

Music BBQ 肉と牡蠣と丸腸な堺町公園

各地で牡蠣小屋が開所される時期にあわせて、牡蠣と、地元のブランド食材「丸腸」を楽しくBBQ。食とエンターテイメントをコラボレーションすることで、繁華街の活性化に努めます。 【開催時期】平成29年1月15日~2月15日 17時~21時(日・祝日除く)  

詳細ページへ

バレンタイン 大里スイーツマルシェ

大里地区のお店を知っていただき、街のにぎわいを創出するイベントを行います。 【開催時期】平成29年2月12日  

詳細ページへ

北九州グレートサンタラン

サンタクロースの衣装を身にまとい、参加者みんなでウォーキングします。そのイベント収益が病気で闘う子供達や、児童養護施設ですごす子供達へのクリスマスプレゼントになる参加型チャリティイベントです。 【開催時期】11月20日(日)  

詳細ページへ

門司港まちなか鉄道フェスタ2017

鉄(鉄道)の街・門司港の旧大連航路上屋を会場に、親子・鉄ちゃんなどが楽しめる鉄道イベントです。手回しで走行するトロッコ「手トロ」や、実車と同じマスコンを操作して走行できるNゲージ、巨大ジオラマと一緒に走らせることができるプラレールコーナー、南阿蘇鉄道支援グッズ販売など多様なか...

詳細ページへ

市場の達人講座

旦過市場には100を超える個性的な店舗が集まっている。各店舗には扱う商品に関する知識・技術が蓄積され、それぞれの分野のスペシャリストが店先に立って商売を行っている。この市場の長所を「講座」という形式で発信することで、市場の魅力を再認識してもらう狙いです。 【開催時期】11月17日、...

詳細ページへ

第6回全日本高等学校チームダンス選手権大会

「現代的なリズムのダンス」における高等学校ダンス部の頂点を決める公式大会です。東北、関東、関西、中部、九州の各地区予選後、9月18日(日)の全国決勝大会を北九州メディアドームで開催します。 【開催時期】九州予選:平成28年9月17日(土)、全国決勝大会:9月18日(日)  

詳細ページへ

GO!GO!PARTY@赤煉瓦海岸

関門海峡花火大会の実施される8月13日に、門司区赤煉瓦プレイスに隣接する大里海岸緑地にて行う音楽フェスティバル。午後から花火の開始される20時まで、未来を担う市内高校生軽音楽部と地元で活躍するプロ・アマのバンドが共演します。 【開催日時】 平成28年8月13日(土) 

詳細ページへ

KITAQ MUSIC BATTLE

北九州市内5ヶ所のライブハウスにて、市内を中心に活動する地元ミュージシャンによるライブコンテストを行います。北九州市出身のプロミュージシャン「175R」のギタリストKAZYA氏、ヤマハミュージックパブリッシングの米内哲史氏を審査員に迎え、厳正な審査を行います。あわせて、北九州市8大学、下...

詳細ページへ

日伊国交150周年記念 フェスタイタリアーナ北九州

日伊国交150周年にちなみ、かねてからオペラを通じてイタリアとの交流を行ってきた北九州シティオペラが発起人となり、小倉の街で、イタリアにちなんだ飲食店の出店、特設ステージを設けてのプロのソリスト・演奏家によるミニオペライベントを企画し、普段触れる機会の少ないオペラの魅力と共に北九...

詳細ページへ

則松金山川コスモスまつり

則松金山川コスモスまつりは、まちおこし及び高齢者の生き甲斐づくりとして始まったボランティアによる花植え活動をきっかけとして、昭和63年よりコスモスの開花時期に合わせて開始しました。コスモス鑑賞のほか、各種ステージイベント、抽選会、カヌー体験などを企画しています。今年度は、熊本地...

▼年度別表示

▼おでかけカレンダー

2017年09月
0102
03040506070809
10111213141516
17181920212223
24252627282930

▲日付をクリックしてね!

▼PDFの閲覧について

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。


ダウンロードページ