認定事業紹介

これまでに認定された事業を紹介いたします。

平成25年度認定事業

詳細ページへ

全国餃子サミットプロモーション大作戦!!

9 月~3 月 八幡製鐵所で働く労働者が、安くてスタミナがつく食材である餃子を好んで食べていたことが由来の「八幡ぎょうざ」。 その八幡ぎょうざをツールとして、八幡東区・八幡西区のにぎわいの創出を目指す。  八幡ぎょうざのブランド化に向けて地道なまちおこしを行ってきた結果...

詳細ページへ

劇的!わがまち創発事業

9 月~3 月  のこされ劇場は「枝光本町商店街アイアンシアター」のレジデントカンパニーとして地域に根付いた活動をしてきた。演劇を通して、地域資源や魅力を再発掘し、高齢化するまちに活力を与えている。 また日本最大級の演劇フェスティバルを開催し、八幡東区での取り組みを全国に...

詳細ページへ

門司港ベイサイド・バル/観光バル

3 月  門司港一帯エリアにて包括的なグルメイベント「関門フードフェスティバル」開催し、飲食店の新規顧客創出と観光客等へのイベント機会の提供を図った。 (北九州カレーサミット・門司港鉄板アスリート) 

詳細ページへ

小倉イタリアウィ-ク「マスケラの夜」

2 月 15 日~ 3 月 2 日  小倉市街地のイタリアンを提供する30店舗を中心に、期間限定メニューや、イタリア車展示、「マスケラ」を被ったパレードなどを開催し、市街地への交流人口の増加を目指した。(来場者総数 3,500 人) 

詳細ページへ

門司港・ミュージック&パフォーマンス

11 月 2・3 日  門司港のまちなかを会場とした音楽とパフォーマンスの鑑賞イベントを開催し、「日常に音楽のある港町・門司港」を作り出すとともに恒常的なアーティストの発掘をはかった。  (参加団体数 40 団体、65 のステージ設置) 

詳細ページへ

市内はしご酒大会PR事業

10 月~11 月  小倉市街地活性化のため、過去7回に渡り「小倉はしご酒大会」を開催してきた。 今年は戸畑区・折尾地区・黒崎地区という市内4地区で開催される市内「はしご酒大会」の包括的PRを行い、さらなるにぎわいづくりを目指した。(「はしご酒大会」参加者総数 4,260 人) 

▼年度別表示

▼おでかけカレンダー

2017年10月
01020304050607
08091011121314
15161718192021
22232425262728
293031

▲日付をクリックしてね!

▼PDFの閲覧について

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。


ダウンロードページ